ようこそ!行政書士やまね法務事務所のホームページへ!
HOMEご相談要領行政書士って?報酬一覧事務所紹介良くある質問
行政書士やまね法務事務所 》良くある質問

行政書士やまね法務事務所に寄せられる、良くある質問(FAQ)です。皆様からのお問い合わせで多い質問を、カテゴリ別に整理しています。
初回無料相談
業務内容
相続相談室

遺言相談室

離婚相談室

賃貸借相談室

内容証明・公正証書相談室

起業家応援隊

行政書士とは?
どんな資格なの?
相談するメリットって? 

Information
行政書士 山根輝雄
お気軽にご相談ください
代表プロフィール
行政書士やまね法務事務所
 所在地 栃木県小山市羽川59-6
  電話 0285(20)3380
営業時間 9:00‐19:00
  営業カレンダー  事務所地図
  営業対応エリア
完全予約制
時間外休日も対応します

Links
  リンク集
  起業家応援隊の仲間たち
Q 初回相談は、電話でもOKですか?
A できません。
電話ですと、正確な情報を得られずに勘違いなどが生じやすいため、当事務所では対応しておりません。
Q WEB相談を匿名で発信しましたが、回答が来ません。
A 匿名でのご相談には、応じられません。
必ず、氏名(本名)、住所、電話番号を記載ください。
尚、面接相談時には、本人確認(運転免許証等)にご協力ください。
Q 私の場合、相談した結果、何かの文書作成に至るか否か分かりません。
この場合、行政書士さんに相談できますか?
A ご相談内容をお聞きした上で、いくつかの案を御提案させて頂いております。
Q 祝日に予約を入れた場合、割増料金などは発生しますか?
A 発生しません。
初回相談であっても、契約後の相談であっても、割増等の費用は発生しません。
ただし、予約は必須となります。
相続
Q 相続人の一部に、長年付き合いがなく、現在どこに住んでいるのかも分からない人がいます。この場合でも、相続手続きはお願いできますか?
A お受けいたします。
戸籍調査を経ても所在がつかめない場合であっても、遺産分割協議を整える方法はいくつかありますので、ご安心ください。
その場合、3〜6ヶ月程度の日数を要しますので、予めご了承願います。
遺言
Q 訳あって、叔父に遺言書を残してもらいたいのですが、叔父は「書かない」と言って譲りません。遺言書を書くように、一緒に説得してもらえますか?
A できません。遺言書の作成は、本人の意思によります。
遺言書に関する一般的な説明などはお引き受けできますが、本人を説得して云々ということは行政書士法に逸脱する為できません。
離婚
Q 婚姻中は小山市在住でしたが、現在は福島県の実家に戻っており別居中です。
主人は小山市内に在住なのですが、対応して頂けますか?
A 対応致します。ただし、本人確認の為、初回相談時は面接をお願いします。
出張も致しますし、交通の便を考慮して候補地を選定することも御相談に応じます。
注意点として、奥様に変わって御主人との離婚交渉はできません(弁護士法)ので、ご理解ください。
Q 離婚時に、公正証書を作成しています。養育費の振込が無いので、強制執行をかけたいのですがお願いできますか?
A お手元の公正証書に「強制執行を認諾する」旨の文言が入っている必要があります。単なる支払いだけの約束では、執行文を付与して貰うことはできません。
強制執行認諾約款がある場合には、対応致します。
内容証明
Q 友人に貸したお金を返してもらいたいのですが、内容証明郵便を送っても返してもらえない場合でも費用は発生するのですか?
A 報酬は発生します。内容証明郵便は、債権の獲得を「保証」するものではありません。
「返してほしい」という意思表示(裁判になった時の証拠)をするものであって、内容証明郵便で強制執行をかけたりすることはできません。
前のページへ このページのトップへ 次のページへ


HOME | 御相談要領 | 行政書士 | 報酬一覧 | 事務所紹介 | よくある質問
相続相談室 | 遺言相談室 | 離婚相談室 | 内容証明・公正証書相談室 | 賃貸借相談室 | 起業家応援隊 

行政書士やまね法務事務所

copyright (c) 2010-2013 行政書士やまね法務事務所 All rights reserved.
お問い合わせはこちらから お問い合わせメール