遺言相談室
HOMEご相談要領行政書士って?報酬一覧事務所紹介良くある質問
行政書士やまね法務事務所 》遺言相談室 》ちょっと待った!編
 
本当に、大丈夫ですか?
Contents
遺言の基礎知識
 「遺言」とは何か?
 「遺言」は何故必要か?
 「遺言」と「遺書」は違う
 撤回は自由
遺言と相続
 相続の基本原則
 遺言の限界
 遺言でしかできないこと
遺言の書き方
 自筆証書遺言
 公正証書遺言
遺言さえあれば
 事例1 めぼしい財産は
 事例2 長男の嫁が
 事例3 先妻の子と
 事例4 長男は大卒
5 遺言の手続き
 自筆証書遺言
 公正証書遺言
6 遺言の活用例
 財産は家と土地だけ
 老後の面倒を見て・・
 田畑を長男に・・
 こどもがいない
 長男の嫁に・・
 内縁の妻に・・
7 ちょっと待った!

行政書士とは?
どんな資格なの?
相談するメリットって? 

Information
行政書士 山根輝雄
お気軽にご相談ください
代表プロフィール
行政書士やまね法務事務所

遺言」を熱く語る
 所在地 栃木県小山市羽川59-6
  電話 0285(20)3380
営業時間 9:00‐19:00
  営業カレンダー  事務所地図
  営業対応エリア
完全予約制
時間外休日も対応します

Contents
遺言相談室
相談の予約〜業務終了まで


遺言相談室の報酬額
ちょっとお待ちください
遺言書を書く前に、ちょっと待って下さい。
「本当に大丈夫ですか?」・・あなたのお悩み、他に解決手段があるのではないでしょうか?

財産を残す方法は、遺言だけではありません。「生前贈与」や「遺贈」も選択肢の一つとなり得ます。

あなたの「思い」を残すベストな方法は何か?
遺言は、法律行為です。 専門家の知識を、お役立て下さい。
お試しください
専門家への相談にあたり、ちょっと腰が引けていても大丈夫。

面識が無ければ、腰が引けて当然。しかも、人に知られたくない大切な話なら尚更です。

依頼に迷った時、「お試し的に」御利用下さい。
どんな回答を得られるのか、実際に体験してみましょう!

御利用は、無料です。
WEB相談の場合、原則24時間以内に、ご回答いたします。事務所休業日受信の場合は、翌営業日までお待ちいただきます。

前のページへ このページのトップへ 次のページへ












































HOME | 御相談要領 | 行政書士 | 報酬一覧 | 事務所紹介 | よくある質問
相続相談室 | 遺言相談室 | 離婚相談室 | 内容証明・公正証書相談室 | 賃貸借相談室 | 起業家応援隊 

行政書士やまね法務事務所

copyright (c) 2010-2013 行政書士やまね法務事務所 All rights reserved.
お問い合わせはこちらから お問い合わせメール