相続に悩む皆様へ

「うちに限って、相続で揉めることなんてない・・」

一般的には、皆さんそう思っています。誰も、最初から喧嘩しようと思っている訳ではないでしょう。

ちょっとした意見の不一致が端緒となって、単なる口げんかから裁判へと大騒動に発展してしまうことも珍しくありません。火事は小さいうちなら、すぐに消せます。

最初から法律論を振りかざしても、纏まりません

私は、行政書士として、中立公平な見地から、相続人各位への助言と相談を通じて、円満に纏まるようご支援をしています。

いかにして、話し合いを進めていくか? 300件以上の経験数から、求められるノウハウを身に着けていると自負しております。

相続と言うと、「相続税」にばかり目が向きがちですが、相続税が発生するのは全体の僅か8%程度にすぎず、一方で「相続手続き」は全ての人が避けては通れないものです。

相続手続きを行う遺族の方にも、高齢化の波は押し寄せています。また、少子化によって、相続手続きを行う遺族の方のご負担は想像以上に増大しております。

相続問題に精通した行政書士が、必要であれば関連始業とのネットワークを生かしてワンストップで対応できる体制を整えて、お待ちしております。

本サイトでの出会いも、何かのご縁。

皆様に「頼んで良かった」と実感いただけますよう、日々精進しています。

平成30年9月
行政書士 山根輝雄